ウェブ アニメータウェブ アニメータ

ホーム メンバー 実験装置 研究内容 研究成果 アクセス 講義 リン-ク 連絡先
中文 English 新サイト(Another website,另一网页)

EVENTS/研究室生活/研究室活动

受賞・新聞発表/Award, Newsiterm/获奖,新闻报道
       
2011/04/01,リラクサーに関する研究成果が日本物理学会誌の表紙に掲載された。 2011/04/20, 符先生が「若手重点研究者」に選定された。
2011/03/10, 銀系非鉛圧電材料に関する共同研究成果が「日経産業新聞」に紹介された:鉛を含まない圧電材料強誘電体ニオブ酸銀の結晶構造解明   2011/03/10, 銀系非鉛圧電材料に関する共同研究成果が「日刊工業新聞」に紹介された:ニオブ酸銀強誘電性の構造解明    
2010/03/26,符研究室がイギリス物理学会(IOP)に紹介された。   2010/02/15, チタバリの強誘電性に関する論文 がイギリス物理学会 (IOP) の注目論文(IOP Select) として選定された。   
2010/06/17, 符先生が応用セラミックス研究所所長賞(研究奨励部門、2010年)に受賞された。  2010/02/01, リラクサーに関する研究成果がNPG Asia Materialsに紹介された。   


講演会・学会/Lecture Meeting/演讲报告

  • 2016/03/01, 2015年度卒業生の送別会
  • 2016/02/19, 2015年度卒業論文発表会
  • 2015/11/10(13:30-14:30), 工学部講演会:Researches on functional oxide thin films and nanostructures 、講師:李効民 教授(中国上海珪酸塩研究所), 場所:総合棟R1005.(Poster, 写真
  • 2012/11/22(10:30-11:30), 第32回GRL浜松セミナー、講演:第一原理計算と分子動力計算による強誘電体の研究 、講師:西松 毅 講師(東北大), 場所:総合棟R1005.
  • 2012/02/01(13:30-14:30), 第24回GRL浜松セミナー、講演:Electric and optical properties of relaxors ferroelectric transparent ceramics 、講師:Prof. Guorong Li(SICCAS), 場所:総合棟R1005.
  • 2010/12/02(15:00-16:00), 第11回GRL浜松セミナー、講演:Phase transition and piezoelectric properties of perovskite-type tenary solid solution 、講師:Prof. Yu Jian (同済大), 場所:総合棟R204.
  • 2010/06/28(15:00-16:00), 第7回GRL浜松セミナー、講演:ランマン散乱による空間的物性分布の評価、講師:谷口 博基 講師(東工大),場所:総合棟R1005.
  • 2009/08/07(15:00-16:00), 第1回GRL浜松セミナー、講演:ぺロブスカイト型酸化物による低電圧駆動素子、講師:高島 浩 講師(AIST), 場所:創造科学技術大学院4階会議室.

研究室イベント/Lab Events/研究室活动

Farewell party held at a Japanese-style pub (2016/03/01 evening)



2015年度学士論文発表会(2016/02/19撮)



A barbecure party at the balcony of lab (2015/10/06 evening)




A barbecure party in Campus(2014/04/10)


Visiting researcher (Mr. Wei Zhao) from China (2013/06-12)


2013年度学士論文発表会(森田さんと千葉君、2014/02/21撮)


2016/04/13 更新、無断複写禁止、 © Fu's Lab